フォト
無料ブログはココログ
2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月15日 (日)

三角港の日本丸

今、三角港に日本丸が来てます。
午後1時からは船内見学もできるそうなので、見に行ってきました。

ところが今日は昨日と違ってめちゃくちゃ寒い!
一応防寒対策はしていったのですが、それでも寒く、船内見学の列に並んでガマンすることができませんでした。

と、それだけだとあんまりなので、いろんな位置から撮った写真をどうぞ。

Ca380254

Ca380257

Ca380258

Ca380259

やっぱり帆船はかっこいいですねぇ。
できれば海側からも見たかったですが、さんふぃっしゅでそこまで行くには寒すぎでしたね。

あと、最近携帯のデジカメで撮った写真がちょっとぼやっとしてる感じがします。
レンズのところは一応ちゃんと拭いてるのに・・・。


にほんブログ村参加中。
良かったらクリックお願いします。
    ↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ

2009年11月 8日 (日)

熊本ヨットクラブ会長杯ヨットレース

先日のブログに書きました通り、今日は熊本ヨットクラブ(以下KYC)会長杯ヨットレースが行われました。
さんふぃっしゅも、今回はシングルで参加してきました。

まずは前日土曜日の前夜祭。
18時半開始のはずが、18時には既にはじまっちゃってました。
で、今回のレースに参加する18艇の自己紹介、艇長会議が行われながら飲み会続行。
私はお酒飲まないので、お茶ばっかり飲んでました。弁当と刺身、豚汁おいしかったです。

今回、いつもの常連である島原の「トレードウィンドウ」が参加しません。
なぜなら、このレースでターンマークになってしまったので。(^^;;
トレードウィンドウも参加してればシングルでの操船の参考になるかなぁと思ったのですが、ちょっと残念です。

さて、当日。
久しぶりに動かした船外機は好調。
ジブは破れジブ。
メインもちょっと古いのでのびてそう。
艇長はド素人に毛の生えたようなもん。
これはフツーに考えれば「ゴールは無理だなぁ」ですね。私もそう思います。

で、9時スタート前のスタートライン前の混雑振りをちょっと写真に撮りました。
なんで撮れたかというと、どうせ邪魔にしかならないからとちょっと離れたところにいたから。(^^;;
Ca380248

で、スタート。
先程の写真ではスタートラインの右側から左側へと各艇スタートしています。
で、実際その方が良かったわけですが、ちょっと離れたところにいたさんふぃっしゅは、当然その方向ではスタートできません。
なので、スタートラインの片方である左側の羽干島寄りにスタート。
ところが、島の影響下、スタート直後から風が落ちてしまい、あわや島に座礁の危機。
なんとかそれをパスしたもののまるっきり進まない。
ふとまわりをみると皆スピンを上げてます。
そこで、シングルでは初めてスピンを上げてみることに。
ところがこれが超裏目。ショックコードで固定していたはずなのに艇は変な方向向くし、漁船集団の近くに行ってしまうし、他の艇とは逆に離されてしまうし、散々でした。

途中、すごく風が良くて4.7ノットくらい出ることもありましたが、ほとんど風がなくて1ノットで漂流状態というのも長く続きました。
結局ターンマークを回ったのは12時半をちょっと過ぎた時間。当然最下位。
その後も風はなかなか来ず、結局最高4ノット弱でしか進めなかった(ほとんどは2ノット程度でしたが)ので、DNFとなりました。

まぁ、今回シングルでの参加ということで敢闘賞を頂けたし、シングルでもスピン上げなきゃなんとかできそうということがわかったので、なかなか収穫の多いレースでした。
今年はもうレースも終わりなので、また来年頑張ろうと思います。

でも、スピンはなぁ・・・。


にほんブログ村参加中。
良かったらクリックお願いします。
    ↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ

2009年11月 5日 (木)

週末は会長杯レースです。

友人の方が都合がつかなったので、シングルで参加しようか思案中。
他の方々の迷惑にならないよう後方スタート、折り返し前でリタイアの流れかなぁ。
勉強がてらだし、まぁいいかなぁ。

レースには決して参加しない嫁さんにはちょっと悪いけどね。

実況はできませんが、結果はできるだけ早くアップしますね。


良かったらクリックお願いします。
    ↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »